「夢は大きく 志は高く」

 本校は、1897年(明治30年)に開校した、創立122年目を迎える伝統校です。卒業生は3万名を超え、日本国内のみならず世界各地で活躍しております。

 「文武両道」 「質実剛健」 の校風のもと、本校独自のアメリカNASA研修を毎年実施し、恵まれた環境の中で太高生は充実した高校生活を送っております。

 授業第一主義による教科指導はもとより、「ひたむきさ たくましさ しなやかさ」 を兼ね備えた豊かな人間性を育み、21世紀の担い手として、 社会をリードしていく人材の育成を目指し、「夢は大きく 志は高く」をモットーに、全校をあげて取り組んでおります。

                                            群馬県立太田高等学校
                                            校長  高橋 博